このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

カテゴリー検索
保育博2019

保育博2019に出展しました!

instagramはじめました

オーブンクッカーを使った料理の写真やイベントの様子を掲載します!

イケヤインターコマース商品紹介 Youtube

当社製品を動画でご覧頂けます。

長野県須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか 保育園給食レシピ集

須坂市ホームページ内の保育園給食レシピ集です。

長野県塩尻市給食レシピサイト こんこんレシピ

塩尻市の給食レシピサイトです。

「チーズケーキ」 カテゴリーのレシピメニュー

postheadericon かぼちゃのレアチーズケーキ

かぼちゃの自然な甘みを生かして砂糖は不使用。

【材料】 【分量】
かぼちゃ(冷凍)※解凍後、皮は除きフードプロセッサーなどでペースト状にする250g
クリームチーズ(常温に戻しておく)200g
お好みのクッキー(細かく砕く)75g
加糖練乳50g
バター(常温に戻しておく)20g
粉ゼラチン(牛乳50mlでふやかす)5g
※材料はオーブンクッカー丸12A 16個分です。

作り方

  • ボウルにクリームチーズを入れ、泡だて器でなめらかになるまで混ぜ、練乳、かぼちゃを加えて混ぜる。赤ちゃん用に50g取り分け器に盛る。
  • 大人用に粉ゼラチンを湯煎または電子レンジで40秒加熱して溶かしたものを1に混ぜる。
  • 別のボウルにクッキー、バターを入れて混ぜる。
  • 丸12Aに3を敷いて、2を流し冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

レシピ動画

このレシピを印刷する

postheadericon チーズケーキ簡単

子供から大人まで気にせず食べれます。

【材料】 【分量】
クリームチーズ(常温に戻す)200g
バター(常温に戻す)50g
砂糖大さじ7
溶き卵2個
※材料はマフィンカップ小 7個分です。

作り方

  • クリームチーズ、バター、砂糖を入れよく混ぜる。
  • 1に溶き卵を3回に分けて入れその都度よく混ぜる。
  • 2をオーブンクッカーマフィンカップ小に入れる。
  • オーブンを180度に温め4を25分オーブンで温めて完成。

レシピ動画

このレシピを印刷する

postheadericon 焼くまで10分簡単カップチーズケーキ

材料もシンプル♪材料を上から順に混ぜるだけ10分もあれば出来ます!!

【材料】 【分量】
クリームチーズ200g
砂糖80g
溶き卵1個分
薄力粉大さじ1
生クリーム100ml
※材料は丸12A 9個分です。

作り方

  • クリームチーズと卵は常温に戻しておき、生地作りを開始する時にオーブンを180度に予熱スタート。
  • 柔らかくなったクリームチーズを練り、砂糖を加え混ぜる。
  • 溶き卵を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  • 薄力粉を振るいながら加える。
  • 縦にきるようにして、混ぜていく。
  • 混ざったら最後に生クリームを加えて良く混ぜる。
  • オーブンクッカー丸12Aに入れ、180度で25分焼いたら完成。

レシピ動画

このレシピを印刷する

postheadericon かぼちゃのチーズケーキ

ベイクドチーズケーキの生地にかぼちゃペーストを加えて焼きます。

材料(一人分) (グラム)
クリームチーズ20
砂糖6
10
生クリーム5
コーンスターチ2
かぼちゃ(蒸して裏ごし)20

作り方

  • 室温に戻して柔らかくしたクリームチーズと砂糖をよく混ぜる。
  • 溶き卵、生クリーム、蒸して裏ごししたかぼちゃ、コーンスターチを合わせてさらによく混ぜる。
  • ①と②を混ぜ、オーブンクッカーに入れ、スチームコンベクションオーブン、コンビネーションモード170℃で約11分焼く。(予熱:190℃、風量:1、蒸気量:60%)

備考

  • 1/1ホテルパン1段の場合、28名分まで同じ時間で調理可能。
このレシピを印刷する

postheadericon 今話題!スフレチーズケーキ ○○小学校風

トローリ食感と美味しさが話題のスフレデザート。ヨーグルトとクリームチーズを使った爽やかなフワフワチーズケーキです。地域で採れる季節のフルーツを添えて、オリジナルデザートにしてください。

材料(一人分) (グラム)
クリームチーズ40
バター4
ヨーグルト5
卵黄10
砂糖10
小麦粉2
牛乳20
卵白10

作り方

  • クリームチーズとバターを柔らかくし、ボウルでよく混ぜ、ヨーグルトも加えてさらによく混ぜる。
  • 別のボウルに卵黄と砂糖4gをすり混ぜ、小麦粉も加えて粉っぽさがなくなるまでさらに混ぜ、牛乳を少しずつ入れながらよく混ぜ合わせる。
  • ②を①に少しずつ加えながら全体を混ぜ合わせ、一度濾しておく。
  • 別のボウルに卵白と砂糖6gを入れて角が立つくらいの固さに泡立て、③に少しずつ加えてさっくりと混ぜる。
  • オーブンクッカーに入れ、湯を張りながらオーブンで焼く(150℃で約20分)。

備考

  • 中に火が通るか通らないか程度の焼き加減ですが、余熱で火が通るので問題ありません。
  • 出来立てはふんわり盛り上がっていますが、時間が経つにつれしぼんできます。一日冷やしておいても美味しく召し上がれます。
  • お好みのフルーツを添えてオリジナルメニューにアレンジしても喜ばれます。
このレシピを印刷する

postheadericon 栗かぼちゃのベイクドチーズケーキ

旬のかぼちゃとクリームチーズを使ったベイクドケーキ。アクセントに緑の種をトッピング。かぼちゃが苦手な子供も喜ぶイベントメニューになります。ハロウィンや冬至などに。

材料(一人分) (グラム)
かぼちゃ(蒸して皮と種を取り一口大)50
クリームチーズ(常温に戻す)30
砂糖10
20
薄力粉6
牛乳40
かぼちゃの種適量

作り方

  • ボウルにかぼちゃ、クリームチーズ、砂糖、卵を入れ、フードプロセッサーで混ぜます。
  • 薄力粉を入れてさらに混ぜ、粉っぽさがなくなったら牛乳を加えてさらに混ぜます。
  • オーブンクッカーに流し入れてかぼちゃの種を3粒程度のせ、オーブンで焼いて(170℃で約20分)出来上がり。

備考

  • 冷凍かぼちゃでも代用可能です。
このレシピを印刷する

postheadericon レアチーズケーキ フレッシュフルーツソース

ゼラチンを使った冷やし固めるだけのレアチーズケーキに、季節のフルーツを使った生ソースをかけて。香りの良さや栄養価を考え、ぜひ生の果物を味わってもらいましょう。

材料(一人分) (グラム)
クリームチーズ(常温に戻す)40
ヨーグルト(プレーンタイプ)40
生クリーム(脂肪分は適宜)20
砂糖15
レモン汁1
粉ゼラチン1.4(水14)

*生イチゴソースの作り方(イチゴ200gで作る場合。チーズケーキ約8個分)
イチゴ200gは1cm角に切り、砂糖50g、レモン汁30gをまぶして2時間ほどおき、途中アクを取りながら15分ほど鍋で煮詰める。冷ましてソースとして使う。

作り方

  • ゼラチンを水に入れてふやかし、レンジで10秒ほど加熱して溶かしておきます。
  • ボウルにクリームチーズ、砂糖を入れてよく練り、ヨーグルト、生クリーム、レモン汁、1.を順番に加えて都度混ぜます。
  • カップに入れて冷やし固め(冷蔵庫で2時間程度)、ソースをかけて出来上がり。

備考

  • ビスケット土台を入れずに作る簡単なレシピにしました。
  • フルーツソースは、イチゴ以外にもどんなフルーツでも同じ要領で作ることができます。
このレシピを印刷する