このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おいしい学校・保育園給食のレシピサイトです。学校・保育園給食に携わる栄養教諭、学校栄養職員、調理員の皆様の交流の場になればと思います。皆様のご投稿をお待ちしております。

カテゴリー検索
イケヤインターコマース商品紹介 Youtube

当社製品を動画でご覧頂けます。

長野県須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか 保育園給食レシピ集

須坂市ホームページ内の保育園給食レシピ集です。

長野県塩尻市給食レシピサイト こんこんレシピ

塩尻市の給食レシピサイトです。

「ひな祭り」 カテゴリーのレシピメニュー

postheadericon ひなまつりの蒸し寿司

ほわっと温かいちらし寿司は、口の中でほぐれやすく小さな子にも食べやすい仕上がりです。

材料(一人分) (グラム)
ご飯80
ちらし寿司の素(市販)15
かまぼこ(小1枚)3
れんこん(1枚)1
絹さや(1枚)2
ブラックタイガー(1/2)尾5
5
砂糖1.5

作り方

  • ご飯に、ちらし寿司の素を合わせてさっくり混ぜる。
  • 卵と砂糖を合わせて薄焼き卵にして錦糸卵にする。絹さや、ブラックタイガー、れんこんは塩ゆでにする。
  • カップに1、錦糸卵、ブラックタイガー、れんこん、かまぼこを盛り付けて、5~8分程蒸して、絹さやを添える。

備考

  • 主食
このレシピを印刷する

postheadericon いちごミルクのひな祭りカップケーキ

砂糖の代わりにコンデンスミルクを使い、冷凍いちごを混ぜ込んで焼きます。

材料(一人分) (グラム)
薄力粉9.6
アーモンドパウダー6
ベーキングパウダー1
バター7
コンデンスミルク15
10
冷凍いちご8

作り方

  • 薄力粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダーは合わせてふるう。
  • バターとコンデンスミルクを混ぜ合わせ、卵を加えてさらによく混ぜる。
  • ①と②をさっくりと混ぜ、オーブンクッカーに流し入れ、冷凍いちごを入れて、スチームコンベクションオーブン、コンビネーションモード170℃で約11分焼く。(予熱:190℃、風量:1、蒸気量:20%)

備考

  • 1/1ホテルパン1段の場合、22名分まで同じ時間で調理可能。
このレシピを印刷する

postheadericon ヨーグルト風味のひな祭りカップケーキ

ヨーグルトを混ぜた甘酸っぱい生地で焼きピンク色のいちごクリームとカラースプレーをトッピング。

材料(一人分) (グラム)
薄力粉11
ベーキングパウダー0.7
ヨーグルト15
バター7
砂糖10
10
ホイップクリーム20
いちごパウダー1
カラースプレー適量

作り方

  • 薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるう。
  • バターと砂糖を混ぜ合わせ、白っぽくなるまで泡立て器で擦り混ぜ、卵、ヨーグルトを合わせてさらによく混ぜる。
  • ①と②をさっくりと混ぜ、オーブンクッカーに入れ、スチームコンベクションオーブン、コンビネーションモード170℃で約11分焼く。(予熱:190℃、風量:1、蒸気量:20%)
  • 冷めたらホイップクリームにいちごパウダーを混ぜて絞り出し、カラースプレーをトッピングする。

備考

  • 1/1ホテルパン1段の場合、28名分まで同じ時間で調理可能。
このレシピを印刷する

postheadericon いちごの米粉蒸しパン

米粉のもっちりとした生地にいちごパウダーを混ぜて、桜の塩漬けをトッピングします。

材料(一人分) (グラム)
米粉33
ベーキングパウダー1
いちごパウダー(必要に応じて食紅少量)0.8
砂糖20
牛乳35
サラダ油2
桜の塩漬け(塩抜きする)     少々

作り方

  • ボウルに米粉、ベーキングパウダーをふるい入れ、砂糖、いちごパウダー、牛乳、サラダ油を加えてさっくり混ぜる。
  • ①をオーブンクッカーに入れ、桜の塩漬けをトッピングし、穴あきパンに並べる。
  • スチームコンベクションオーブン、スチームモード100℃で約12分蒸す。
    〈蒸し器の場合〉
    蒸気があがっている蒸し器に入れ、約13分ほど蒸す。

備考

  • 1/1ホテルパン1段の場合、15名分まで同じ時間で調理可能。
このレシピを印刷する

postheadericon ひな祭りブラマンジェ 抹茶ソースといちごのせ

口どけの良い白いブラマンジェの上に、抹茶ソースの緑、赤いいちごをのせて、ひな祭りカラーをイメージさせたデザートメニューです。いちごの酸味、抹茶のほろ苦さ、ブラマンジェのまろやかさを一度に味わえます。

材料(一人分) (グラム)
牛乳70
生クリーム35
コンデンスミルク5
グラニュー糖8
粉ゼラチン1.4
水(粉ゼラチン用)2.8
イチゴ(飾り用)適宜
抹茶3
グラニュー糖4
お湯5

作り方

  • 鍋に牛乳、生クリーム、コンデンスミルク、グラニュー糖を入れ、かき混ぜながら中火で温める。
  • 軽く煮立ったら火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて溶かすように混ぜ、粗熱が取れたらカップに注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • 抹茶、グラニュー糖、お湯を練り混ぜ、抹茶ソースを作る。
  • ②に③をかけ、食べやすく切ったイチゴを飾って出来上がり。

備考

  • 抹茶ソースの甘さと粘度は、それぞれ砂糖、お湯の量を加減してください。
このレシピを印刷する

postheadericon べにほっぺのババロア

ひな祭りをイメージさせる、いちごを贅沢に使ったピンク色のデザート。いちご入りのババロアに銘柄いちごの角切りをあしらって。フレッシュな素材が手に入る今ならではの、子供に大人気のメニューです。

材料(一人分) (グラム)
イチゴ(ヘタを取って)33
生クリーム33
牛乳33
砂糖13
粉ゼラチン1.6
水(粉ゼラチン用)5
ホイップクリーム(飾り用)適宜
イチゴ(飾り用)適宜

作り方

  • イチゴをフォークで潰す(またはフードプロセッサーで粗く潰す)。
  • 水でふやかしておいたゼラチンに砂糖を加えて湯せんでよく溶かし、ボウルに移して牛乳をのばすように少しずつ加える。
  • ①、生クリームを入れて混ぜ、粗熱が取れたらカップに注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • ホイップクリーム、イチゴを飾って出来上がり。

備考

  • べにほっぺ以外の品種で地域色を出してもよいでしょう。
このレシピを印刷する