このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

カテゴリー検索
保育博2019

保育博2019に出展しました!

instagramはじめました

オーブンクッカーを使った料理の写真やイベントの様子を掲載します!

イケヤインターコマース商品紹介 Youtube

当社製品を動画でご覧頂けます。

長野県須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか 保育園給食レシピ集

須坂市ホームページ内の保育園給食レシピ集です。

長野県塩尻市給食レシピサイト こんこんレシピ

塩尻市の給食レシピサイトです。

「春の季節レシピ」 カテゴリーのレシピメニュー

postheadericon うぐいす豆の抹茶蒸しパン

ほんのり甘いうぐいす豆の甘納豆を生地に混ぜて蒸しパンにしました。抹茶を少し入れて春の色合いに。

材料(一人分) (グラム)
薄力粉33
ベーキングパウダー0.8
砂糖13
牛乳40
うぐいす甘納豆10
抹茶パウダー0.8

作り方

  • 薄力粉、抹茶パウダー、ベーキングパウダーは合わせて振るう。
  • ボウルに砂糖、牛乳を入れて泡だて器で混ぜ合わせ、①を加えてさっくりと混ぜる。
  • うぐいす甘納豆を加えてカップに入れ、蒸気の上がった蒸し器で13分蒸す。

備考

このレシピを印刷する

postheadericon 豆乳きなこ蒸しパン

消化もよくカルシウム、植物繊維、鉄分がたっぷり含まれたきな粉をつかった、やさしく素朴な甘さの蒸しパンです。

材料(一人分) (グラム)
薄力粉33
ベーキングパウダー0.8
砂糖10
豆乳40
きなこ8

作り方

  • 薄力粉、ベーキングパウダー、きなこは合わせて振るう。
  • 砂糖と豆乳を混ぜ合わせ、①を加えてさっくりと混ぜ合わせる。
  • カップに流し入れ、蒸気の上がった蒸し器で13分蒸す。

備考

このレシピを印刷する

postheadericon いちごマシュマロマフィン

甘酸っぱいドライいちごとマシュマロを混ぜて焼いた春らしいマフィン。とけたマシュマロが生地になじんで楽しい食感です。

材料(一人分) (グラム)
薄力粉20
ベーキングパウダー0.8
バター(柔らかくしておく)15
砂糖15
15
牛乳15
ドライいちご(粗く刻む)5
マシュマロ5
いちごパウダー2

作り方

  • 薄力粉、ベーキングパウダー、いちごパウダーは合わせて振るう。
  • バターと砂糖を混ぜ合わせ、白っぽくなるまで泡立て器で擦り混ぜ、卵、牛乳を合わせてさらによく混ぜる。
  • ①とドライいちご、適度な大きさに切ったマシュマロを加えてゴムベラでさっくりと混ぜる。
  • オーブンクッカーに入れ180℃のオーブンで15分焼く。

備考

  • マシュマロは生地に入れると溶けてしまいますが、少量をトッピングに使うと少し形が残ります。
このレシピを印刷する

postheadericon ひな祭りブラマンジェ 抹茶ソースといちごのせ

口どけの良い白いブラマンジェの上に、抹茶ソースの緑、赤いいちごをのせて、ひな祭りカラーをイメージさせたデザートメニューです。いちごの酸味、抹茶のほろ苦さ、ブラマンジェのまろやかさを一度に味わえます。

材料(一人分) (グラム)
牛乳70
生クリーム35
コンデンスミルク5
グラニュー糖8
粉ゼラチン1.4
水(粉ゼラチン用)2.8
イチゴ(飾り用)適宜
抹茶3
グラニュー糖4
お湯5

作り方

  • 鍋に牛乳、生クリーム、コンデンスミルク、グラニュー糖を入れ、かき混ぜながら中火で温める。
  • 軽く煮立ったら火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて溶かすように混ぜ、粗熱が取れたらカップに注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • 抹茶、グラニュー糖、お湯を練り混ぜ、抹茶ソースを作る。
  • ②に③をかけ、食べやすく切ったイチゴを飾って出来上がり。

備考

  • 抹茶ソースの甘さと粘度は、それぞれ砂糖、お湯の量を加減してください。
このレシピを印刷する

postheadericon べにほっぺのババロア

ひな祭りをイメージさせる、いちごを贅沢に使ったピンク色のデザート。いちご入りのババロアに銘柄いちごの角切りをあしらって。フレッシュな素材が手に入る今ならではの、子供に大人気のメニューです。

材料(一人分) (グラム)
イチゴ(ヘタを取って)33
生クリーム33
牛乳33
砂糖13
粉ゼラチン1.6
水(粉ゼラチン用)5
ホイップクリーム(飾り用)適宜
イチゴ(飾り用)適宜

作り方

  • イチゴをフォークで潰す(またはフードプロセッサーで粗く潰す)。
  • 水でふやかしておいたゼラチンに砂糖を加えて湯せんでよく溶かし、ボウルに移して牛乳をのばすように少しずつ加える。
  • ①、生クリームを入れて混ぜ、粗熱が取れたらカップに注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  • ホイップクリーム、イチゴを飾って出来上がり。

備考

  • べにほっぺ以外の品種で地域色を出してもよいでしょう。
このレシピを印刷する

postheadericon こどもの日☆焼きナポリタンスパゲティ

こどもの日にちなんで、子供が大好きな人気メニューをオーブン焼きで。ケチャップ味のナポリタンが、トマトソースを多めにしたオーブン焼きバージョンに変身!チーズの香りが食欲をそそります。

材料(一人分) (グラム)
スパゲティ(茹でて)130
ウインナー(斜め切り)40
玉ねぎ(スライス)20
ピーマン(輪切り)10
マッシュルーム(水煮缶)10
ケチャップ40
トマト水煮缶詰(ダイスカット)20
サラダ油5
コンソメ適宜
塩こしょう適宜
パルメザンチーズ3
パセリ(みじん切り)3

作り方

  • フライパン(もしくは薄手の鍋)にサラダ油を熱し、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、ウィンナーを炒め、火が通ったらケチャップ、トマト水煮を加えて煮込み、コンソメ、塩こしょうで味を調える。スパゲティを加えて全体的によく炒め合わせる。
  • オーブンクッカーに①を入れ、チーズをかけ、オーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 既製品のスパゲティナポリタン、またはパスタソースを使うと、より簡単に調理できます。
このレシピを印刷する

postheadericon こどもの日☆焼きポークカレー

こどもの日にちなんで、子供が大好きな人気メニューをオーブン焼きで。モッツァレラチーズをのせて焼いたカレーに驚きと楽しさを発見☆一味違う味わいを感じてもらいたいメニューです。

材料(一人分) (グラム)
白飯120
豚こま切れ肉(2cm幅)50
玉ねぎ(スライス)30
にんじん(さいの目切り)10
じゃがいも(さいの目切り)20
サラダ油5
カレールー15
150
モッツアレラチーズ(一口大にちぎる)30
パセリ(みじん切り)3

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にサラダ油を熱し、豚肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを炒め、火が通ったら水を加えて煮、カレールーを加えてとろみが出るまで煮込む。
  • オーブンクッカーに白飯を盛り、①のカレーをかけ、チーズをのせてオーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 水とカレールーの分量は、蒸発の状態によって加減してください。
  • 既製品のカレーを使うと、より簡単に調理できます。
このレシピを印刷する

postheadericon こどもの日☆焼きチーズハンバーグ

こどもの日にちなんで、子供が大好きな人気メニューをオーブン焼きで。牛挽肉のハンバーグは、一口大に切ってトレーに入れ、チーズをかけて焼くとまた違った雰囲気で楽しめます。野菜系の副菜と組み合わせて。

材料(一人分) (グラム)
牛挽肉100
玉ねぎ(みじん切り)20
牛乳10
パン粉10
溶き卵10
塩こしょう適宜
ケチャップ30
デミグラスソース30
30
ピザ用チーズ10
パセリ(みじん切り)3

作り方

  • ボウルに牛挽肉、玉ねぎ、牛乳、パン粉、溶き卵、塩こしょうを加えてよくこね、空気を抜きながら成形してフライパン(もしくは薄手の鍋)で焼く。ハンバーグを皿に取り、同じフライパン(もしくは薄手の鍋)にケチャップ、デミグラスソース、酒を合わせて煮詰め、ソースを作っておく。
  • ①のハンバーグを一口大に切ってオーブンクッカーに入れ、ソース、チーズをかけてオーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 冷凍食品のハンバーグや既製品のハンバーグソースを利用すると、より簡単に調理できます。
このレシピを印刷する

postheadericon ココナツミルクゼリー クラッシュパインのせ

南国を想わせるココナツとパイナップルの香り豊かなデザート。生のパイナップルは酵素が強いので、パイン缶+少量のジュースで生ソースを作れば、より簡単で扱いやすく経済的です。

材料(一人分) (グラム)
ココナツミルク(缶入り)50
牛乳 20
グラニュー糖 12
粉ゼラチン 1(水10)
パイナップル(缶詰) 20
パイナップルジュース(100%) 適量

作り方

  • ゼラチンを水に入れてふやかし、レンジで10秒ほど加熱して溶かしておきます。
  • 鍋にココナツミルク、牛乳、グラニュー糖を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火から下ろして①を加え、漉し器を通してカップに注ぎ、冷やし固めます。
  • パイナップルをフードプロセッサーにかけ、必要ならば缶の汁やパイナップルジュースなどを加えてソースにし、2.にかけて出来上がり。

備考

  • パイナップルは荒くクラッシュしても美味しいです。とろみ、甘味、酸味の加減で、缶の汁、パイナップルジュースなどを加えてお好みのソースにしてください。
このレシピを印刷する

postheadericon こんがり焼きプリン ホイップ&チョコ添え

シンプルな素材だけを使ったなめらかな焼きプリンに、絞った生クリームとチョコを飾って。カラメルを使わないので甘さは控えめながら、プチケーキのような見た目のイベントスイーツ。

材料(一人分) (グラム)
50
牛乳100
砂糖10
ホイップクリーム(1絞り)5
チョコレート(1粒)5
*カラメルソースの作り方(プリン約5個分)鍋に砂糖50g、水15gを煮立て、色が変わり香りが立ってきたらお湯15gを加える。

作り方

  • 砂糖、卵をボウルで混ぜます。牛乳を加えて混ぜ漉しておきます。
  • オーブンクッカーにカラメルソースを入れ、冷めたのを確認して1.を注ぎ入れ、オーブンに並べて熱湯を1cm程度張り160℃で約30分焼きます。
  • 冷めたらホイップを丸く絞り、上にチョコをあしらって出来上がり。

備考

  • 分量次第で焼き時間、熱湯の量等々変わってきます。
  • スが入らないように注意が必要です(砂糖と卵をよく混ぜる/牛乳を入れたらなるべく静かに混ぜる/できれば2~3回漉す/カップに入れたらフチの泡をなくす/とスが入りにくくなります)。
  • ホイップは既製品を使っても、生クリームを泡立てて絞り袋を使っても。
  • あしらいのチョコは行事や雰囲気に合わせたものを選んで楽しく演出してください。
  • 卵は地卵を使っても。
このレシピを印刷する