このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

カテゴリー検索
保育博2019

保育博2019に出展します!

instagramはじめました

オーブンクッカーを使った料理の写真やイベントの様子を掲載します!

イケヤインターコマース商品紹介 Youtube

当社製品を動画でご覧頂けます。

長野県須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか 保育園給食レシピ集

須坂市ホームページ内の保育園給食レシピ集です。

長野県塩尻市給食レシピサイト こんこんレシピ

塩尻市の給食レシピサイトです。

「鶏肉」 カテゴリーのレシピメニュー

postheadericon 厚揚げの醤油麹グラタン

マカロニの代わりに厚揚げを使用したグラタンです。ホワイトソースに混ぜ込んだ醤油麹がポイントの一品です。

【材料】 【分量】
厚揚げ 1枚
ホワイトソース 60g
醤油麹 小さじ1
鶏むね肉 60g
ピザ用チーズ 20g
レンコン(スライス) 4枚(40g)
にんじん(スライス) 8枚(40g)
サラダ油 小さじ1
塩こしょう 少々
オーブンクッカー『小判3』・約4個分

作り方

  • 厚揚げ、鶏むね肉は食べやすい大きさに切る。
  • フライパンにサラダ油を入れて中火で温め、鶏むね肉、塩こしょうを加えて火が通るまで炒める。
  • にんじん、レンコンを加えて更に中火で炒める。
  • ボウルにホワイトソースを入れて醤油麹を加え、混ぜる。
  • オーブンクッカーに厚揚げ、4.のホワイトソース、3.の具材、ピザ用チーズを順に盛り付ける。
  • 200℃のオーブンで15分焼き、焼き色をつける。

備考

  • 食材に先に火を通すことで、オーブンの時間を短縮することができます。
  • 厚揚げは、たんぱく質を摂取できる食材のひとつです。ミネラルを多く含んでおり、特にカルシウムが豊富に含まれています。
  • アレルギー対応の場合、ホワイトソース、チーズはアレルギー対応されているものを使用しましょう。厚揚げは大豆が含まれているので注意です。
  • 栄養計算はオーブンクッカー『小判3』1個分です
このレシピを印刷する

postheadericon 里芋と鶏肉の和風グラタン

里芋のホクホクした食感が美味しい、冬の時期ならではのグラタンです。

【材料】 【分量】
里芋 8個
ホワイトソース 120g
サラダ油 小さじ1
鶏モモ肉 120g
塩こしょう 少々
しめじ 1/2パック
ピザ用チーズ 40g
絹さや 4本
白ごま 少々
オーブンクッカー『小判4』・約4個分

作り方

  • 里芋を鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れて中火にかけ、竹串が通るまで柔らかく茹でる。
  • 里芋の皮をむき、食べやすい大きさに切る。※小さなサイズのものは切らずに使用します。
  • しめじは石づきを切り落とし、食べやすい大きさに手で分ける。絹さやは筋を取り除く。鶏モモ肉は一口大の大きさに切る。
  • フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、3.の鶏肉、塩こしょうを入れて、鶏肉に焼き色がつくまで両面を焼く。しめじを加えてしんなりするまでさらに炒める。
  • 鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れて、マカロニ、絹さやを入れる。
    絹さやは20秒後に取り出して水気を切り、斜め細切りにする。マカロニは表記の時間茹でて水気を切る。
  • オーブンクッカーにマカロニ、ホワイトソース、鶏モモ肉、しめじ、ピザ用チーズを順に盛り付ける。
  • 200℃のオーブンで15分焼き、焼き色をつける。仕上げに絹さや、白ごまを飾る。

備考

  • 絹さやを飾って彩りよく仕上げます。
  • 里芋は下茹ですると皮がむきやすくなります。むいてからゆでても大丈夫です。
  • アレルギー対応の場合、ホワイトソース、チーズはアレルギー対応されているものを使用しましょう。
  • 栄養計算はオーブンクッカー『小判4』1個分です。
このレシピを印刷する

postheadericon チキングラタン

鶏肉を使った、定番のグラタンです。パプリカを入れて彩よく仕上げました。

【材料】 【分量】
マカロニ 80g
ホワイトソース 120g
サラダ油 小さじ1
鶏モモ肉 120g
塩こしょう 少々
赤パプリカ 1/4個
黄パプリカ 1/4個
玉ねぎ 1/2個
ピザ用チーズ 40g
パセリ(乾燥) 少々
オーブンクッカー『小判4』・約4個分

作り方

  • 赤、黄パプリカは乱切りにする。玉ねぎは5mm幅に切る。鶏モモ肉は一口大に切る。
  • フライパンにサラダ油、1.の食材、塩こしょうを入れて鶏肉に火が通るまで中火で炒める。
  • 鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れて、マカロニを入れ、表記の時間で茹でて水気を切る。
  • オーブンクッカーにマカロニ、ホワイトソース、2.の具材、ピザ用チーズを順に盛り付ける。
  • 200℃のオーブンで15分焼き、焼き色をつける。仕上げにパセリを飾る。

備考

  • 食材に先に火を通すことで、オーブンの時間を短縮することができます。
  • 鶏もも肉を鶏むね肉に変更すると、エネルギー量、脂質をカットすることができます。パプリカは、不足しやすいビタミンCが含まれています。
  • アレルギー対応の場合は、チーズ・ホワイトソースのアレルギー表示をチェックしましょう。
  • 栄養計算はオーブンクッカー『小判4』1個分です。
このレシピを印刷する

postheadericon 蒸し花コーン焼売

ゴロゴロとコーンの入った、包まない手軽な焼売です。

材料(一人分) (グラム)
鶏挽肉50
玉ねぎ15
片栗粉1.5
ホールコーン(缶)15
焼売の皮10
キャベツ30

<A>

味噌1.5
生姜汁1.5
0.1

作り方

備考

  • 主菜
このレシピを印刷する

postheadericon 鶏つくねときのこの蒸ししゅうまい

鶏のミンチに刻んだきのこを混ぜ込んでしゅうまいにします。鶏ときのこの旨みを閉じ込めてふっくらジューシーに蒸しあげます。

材料(一人分) (グラム)
鶏ももひき肉15
えのき(粗みじん)3
しいたけ(粗みじん)3
鶏がらスープの素0.5
砂糖0.2
醤油0.3
しゅうまいの皮2.5
とうもろこし1

作り方

  • 鶏ひき肉、粗くみじん切りにしたえのき、しいたけ、調味料を合わせて練る。
  • しゅうまいの皮で①を包みコーンの粒をトッピングし、オーブンクッカーに入れて、蒸し器で10分蒸す。

備考

このレシピを印刷する

postheadericon バーベキューチキン

バーベキューソースに漬け込んだ鶏肉をパプリカやピーマンなどの彩り野菜と一緒にスチームコンベクションオーブン、コンビネーションモードで焼きます。

材料(一人分) (グラム)
鶏もも肉80
パプリカ15
ブロッコリー8
ベビーコーン5
にんじん8
いんげん5

<バーベキューソース>

玉ねぎ(すりおろし)8
しょうが(すりおろし)1
パイナップル(みじん切り)2
ケチャップ5
中濃ソース2
砂糖0.5
みりん3
しょうゆ5
2

作り方

  • バーベキューソースの材料をすべて混ぜ合わせて、一口大に切った鶏もも肉にもみ込み、1時間ほど漬けておく。
  • オーブンクッカーに鶏肉と食べやすい大きさに切った野菜を並べて、スチームコンベクションオーブン、コンビネーションモード200℃で約8分焼く。(予熱:220℃、風量:3、蒸気量:80%)

備考

  • 1/1ホテルパン1段の場合、10名分まで同じ時間で調理可能。
このレシピを印刷する

postheadericon 鶏蒸し餃子

鶏ひき肉に白ごまと味噌を合わせ、すりおろしたじゃがいもをつなぎに使ったふわふわジューシーな和風蒸し餃子。ころころと丸く包みます。

材料(一人分) (グラム)
鶏ひき肉25
すりおろしじゃがいも10
白ごま1
味噌2
すりおろし生姜0.8
しょうゆ1
餃子の皮20

作り方

  • 餃子の皮以外の材料を、すべて合わせて練る。
  • 餃子の皮で①を丸く包み、オーブンクッカーに入れて、蒸し器で10分蒸す。

備考

このレシピを印刷する

postheadericon ごちそう!チューリップチキンのロースト

小さな子供も食べやすい骨付きチューリップチキン。見た目も可愛くクリスマス気分を味わえます。から揚げ粉をまぶしてジューシーに、付け合せのポテトと一緒にローストします。

材料(一人分) (グラム)
チューリップチキン(手羽中)70
から揚粉5
じゃが芋(一口大)30
にんじん(拍子木切り)10
パセリ適宜

作り方

  • 手羽中でチューリップチキンを作り、から揚げ粉をまぶしておく。じゃがいもとにんじんは軽く塩茹でしておく。
  • オーブンクッカーにチキンと野菜を盛り180℃のオーブンで20分焼く。パセリを飾る。

備考

このレシピを印刷する

postheadericon タンドリーチキン

ヨーグルトやスパイスに漬けこんで焼いたチキンはジューシーで柔らかく、パンにもごはんにもよく合います。マイルドな仕上がりで低学年の子供も抵抗なく食べられます。

材料(一人分) (グラム)
鶏もも肉(一口大)80
ヨーグルト20
カレー粉3
おろしにんにく1
おろし生姜2
パプリカパウダー2
塩こしょう適宜

作り方

  • ボウルに材料をすべて合わせてもみ込み、一晩漬けておく。
  • オーブンクッカーに入れて、220℃のオーブンで15分焼く。

備考

  • カレー粉の量を増やしたり、チリペッパーを加えることで辛さを増すことができます。
このレシピを印刷する

postheadericon 肉味噌あんかけうどん

茹でたうどんの上に、ダシの効いた鶏そぼろあんをかけてオーブンへ。青ねぎを散らして、少し香ばしさの加わった肉味噌と一緒に味わううどん。汁が少なめなので、かやくご飯などの副菜感覚でいただける一品です。

材料(一人分) (グラム)
冷凍うどん(茹でて)80
鶏ひき肉33
しょうが(すりおろし)1
味噌6
みりん3
しょうゆ1.5
ガラスープ(顆粒)0.15
20
片栗粉(同量の水で溶く)1.5
ゴマ油適宜
万能ねぎ(小口切り)3

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)で鶏ひき肉を炒め、味噌、みりん、しょうゆ、ガラスープ、水を加えて汁気が少し減るまで煮、しょうが、水溶き片栗粉を加えてひと混ぜして肉味噌を作る。
  • オーブンクッカーにゴマ油を絡めたうどんを入れ、①をのせ、オーブンで焼く(200℃で約10分)。万能ねぎを散らして出来上がり。

備考

  • うどんはゴマ油を絡めておくと、くっつきにくくなり風味も増します。
  • うどんにだし汁大さじ1程度をかけておくと、より食べやすくなります。
このレシピを印刷する