このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おいしい学校・保育園給食のレシピサイトです。学校・保育園給食に携わる栄養教諭、学校栄養職員、調理員の皆様の交流の場になればと思います。皆様のご投稿をお待ちしております。

カテゴリー検索
イケヤインターコマース商品紹介 Youtube

当社製品を動画でご覧頂けます。

長野県須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか 保育園給食レシピ集

須坂市ホームページ内の保育園給食レシピ集です。

長野県塩尻市給食レシピサイト こんこんレシピ

塩尻市の給食レシピサイトです。

「マドレーヌ」 カテゴリーのレシピメニュー

postheadericon 栗かぼちゃのマドレーヌ

茹でたかぼちゃを潰して作った、野菜本来の甘み、色合い、栄養をいただけるマドレーヌです。ビタミンA、C、Eが豊富なので、子供の免疫力を高める効果が期待できます。緑のタネをトッピングして。

材料(一人分) (グラム)
栗かぼちゃ
(茹でてフードプロセッサーにかける)
8
薄力粉15
無塩バター(溶かしバターにする)15
砂糖15
卵(溶きほぐす)13
ベーキングパウダー0.1
かぼちゃの種0.5

作り方

  • ボウルに卵と砂糖を入れてもったりするまで混ぜ、かぼちゃを少しずつ加えながらさらに混ぜる。
  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れてさらに混ぜ、溶かしバターを加えてよく混ぜ合わせる。
  • トレーに入れ、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
  • かぼちゃの種をのせ、オーブンで焼く(190℃で約20分)。

備考

  • フードプロセッサーがない場合、マッシャー等で潰しても同様に作れます。
  • 冷凍野菜を使用しても同様に作れます。
  • 荒熱が取れたらラップをして乾燥を防ぐと、しっとり仕上がります。
このレシピを印刷する

postheadericon とうもろこしのマドレーヌ

茹でたとうもろこしを潰して作った、野菜本来の甘み、色合い、栄養をいただけるマドレーヌです。食物繊維が豊富に含まれるので、普段野菜が不足しがちな子供にうってつけのデザートです。

材料(一人分) (グラム)
とうもろこし
(茹でて芯から外しフードプロセッサーにかける)
8
薄力粉15
無塩バター(溶かしバターにする)15
砂糖15
卵(溶きほぐす)13
ベーキングパウダー0.1
スライスアーモンド0.5

作り方

  • ボウルに卵と砂糖を入れてもったりするまで混ぜ、とうもろこしを少しずつ加えながらさらに混ぜる。
  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れてさらに混ぜ、溶かしバターを加えてよく混ぜ合わせる。
  • トレーに入れ、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
  • スライスアーモンドをのせ、オーブンで焼く(190℃で約20分)。

備考

  • フードプロセッサーがない場合、すり鉢等で潰しても同様に作れます。
  • 冷凍野菜を使用しても同様に作れます。
  • 荒熱が取れたらラップをして乾燥を防ぐと、しっとり仕上がります。
このレシピを印刷する

postheadericon ほうれん草のマドレーヌ

茹でたほうれん草を潰して作った、野菜本来の甘み、色合い、栄養をいただけるマドレーヌです。成長期の体に必要な鉄分と葉酸が豊富に含まれるので、貧血予防にも効果があります。スライスアーモンドを上にトッピングして。

材料(一人分) (グラム)
ほうれん草
(茹でてフードプロセッサーにかける)
5
薄力粉15
無塩バター(溶かしバターにする)15
砂糖15
卵(溶きほぐす)13
ベーキングパウダー0.1
スライスアーモンド0.5

作り方

  • ボウルに卵と砂糖を入れてもったりするまで混ぜ、ほうれん草を少しずつ加えながらさらに混ぜる。
  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れてさらに混ぜ、溶かしバターを加えてよく混ぜ合わせる。
  • トレーに入れ、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
  • スライスアーモンドをのせ、オーブンで焼く(190℃で約20分)。

備考

  • フードプロセッサーがない場合、すり鉢等で潰しても同様に作れます。
  • 荒熱が取れたらラップをして乾燥を防ぐと、しっとり仕上がります。
このレシピを印刷する

postheadericon にんじんのマドレーヌ

茹でたにんじんを潰して作った、野菜本来の甘み、色合い、栄養をいただけるマドレーヌです。ビタミンAが多く含まれるので、子供の免疫細胞を活性化する働きが期待できます。レーズンをあしらって。

材料(一人分) (グラム)
にんじんペースト
(柔らかくて茹でフードプロセッサーにかける)
8
薄力粉15
無塩バター(溶かしバターにする)15
砂糖15
卵(溶きほぐす)13
ベーキングパウダー0.1
レーズン1

作り方

  • ボウルに卵と砂糖を入れてもったりするまで混ぜ、にんじんを少しずつ加えながらさらに混ぜる。
  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れてさらに混ぜ、溶かしバターを加えてよく混ぜ合わせる。
  • トレーに入れ、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
  • レーズンをのせ、オーブンで焼く(190℃で約20分)。

備考

  • フードプロセッサーがない場合、マッシャー等で潰しても同様に作れます。
  • 荒熱が取れたらラップをして乾燥を防ぐと、しっとり仕上がります。
このレシピを印刷する