このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

おいしい学校・保育園給食のレシピサイトです。学校・保育園給食に携わる栄養教諭、学校栄養職員、調理員の皆様の交流の場になればと思います。皆様のご投稿をお待ちしております。

カテゴリー検索
イケヤインターコマース商品紹介 Youtube

当社製品を動画でご覧頂けます。

長野県須坂市オフィシャルWEBサイト いきいきすざか 保育園給食レシピ集

須坂市ホームページ内の保育園給食レシピ集です。

長野県塩尻市給食レシピサイト こんこんレシピ

塩尻市の給食レシピサイトです。

2012年 11月 に投稿されたレシピ

postheadericon バナナとレーズンのパンプディング

オーソドックスなパンプディングに、バナナとレーズンを入れて子供がより食べやすい味に。軽めの主菜、麺メニューなどと組み合わせて、デザートにボリューム感が欲しい時に重宝します。

材料(一人分) (グラム)
食パン(1cm角に切る)5
バナナ(一口大に切る)20
レーズン2
卵(全卵を攪拌して)20
砂糖5
牛乳20
粉砂糖(お好みで)適宜

作り方

  • ボウルに卵、砂糖、牛乳を入れ、よく混ぜておく。
  • トレーにバナナ、食パン、レーズンの順で入れ、①を流し入れて少しおき、パンに卵液がしみこんだことを確認して残りを入れ、オーブンで焼く(190℃で20分)。粉砂糖を散らして出来上がり。

備考

  • 卵液が十分にしみこんだことを必ず確認してください。
  • バナナが卵液からはみ出すと黒っぽく変色してしまうので、入れる順番を確認してください。
  • 他の素材(りんご、柿、洋ナシ、ブドウ、栗、さつまいもなど)でも美味しく出来ます。
このレシピを印刷する

postheadericon バレンタインココアゼリー

給食の調理員さんから子供達へ日頃のありがとうを込めて!ココアと生クリームを使った、チョコレート風味のゼリーです。上にホイップクリーム&スライスアーモンドをずらして飾ってハートに。

材料(一人分) (グラム)
ココア(無糖)3
牛乳100
砂糖2
粉ゼラチン1.6
9
ホイップクリーム(飾り用)適宜
スライスアーモンド(ロースト)適宜

作り方

  • 水にゼラチンをふり入れてふやかしておき、鍋にかけ(または電子レンジで加熱し)沸騰しないように煮溶かしておく。
  • ボウルにココア、砂糖を入れ、温めた牛乳を少しずつ加えてよく混ぜ、①も加えてさらによく混ぜる。
  • トレーに②を流し込み、冷やし固める。ホイップクリームとスライスアーモンドを飾って出来上がり。

備考

  • トッピングは、ホイップクリームを絞り、スライスアーモンド2枚を重ねて少しずらしてハート型に見立てます。
このレシピを印刷する

postheadericon ほうれん草とベーコンのクリームコーンキッシュ

キッシュの定番具材、ほうれん草とベーコンを使って、ベースの卵液にクリームコーンを加えて作ります。生クリームとコーンの組み合わせは、まるでコーンポタージュのような味わいです。

材料(一人分) (グラム)
ほうれん草(茹でて2cm幅)10
ベーコン(5mm幅)5
コーン缶詰(クリームタイプ)10
卵(全卵を攪拌して)20
生クリーム20
パルメザンチーズ2
塩こしょう適宜
パセリ(みじん切り)適宜

作り方

  • ボウルにクリームコーン、卵、生クリームを合わせ、塩こしょうで味を調えておく。
  • トレーにほうれん草、ベーコンを入れ、①の卵液を流し込み、チーズをかけ、オーブンで焼く(190℃で20分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 本来は冷凍パイシートなどで台を作って卵液を流し込みますが、このレシピでは台を入れずにスフレのような仕上がりにしました。物足りない時は、パイシートや薄切り食パンなどを丸く抜いて焼いたものを底に入れ、その上から卵液を加えて焼くと、本格的になりボリューム感が増します。
このレシピを印刷する

postheadericon 野菜たっぷりカニピラフ入りアメリケーヌソースドリア

食べやすく細かく切った野菜をカニ缶詰のほぐし身と共にピラフに。魚介の旨みたっぷりのアメリケーヌソース(市販)をかけて焼き上げた、大人っぽい贅沢な味わいに、子供も大満足です。

材料(一人分) (グラム)
白飯100
カニ(ほぐし身缶詰)10
にんじん(みじん切り)5
ピーマン(みじん切り)5
玉ねぎ(みじん切り)10
しめじ(みじん切り)10
えのき(みじん切り)10
バター(ピラフ用)5
塩こしょう適宜
アメリケーヌソース(既製品)60
パルメザンチーズ5
パセリ(みじん切り)適宜

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にバターを熱し、にんじん、玉ねぎ、ピーマン、しめじ、えのきの順に炒め、白飯、カニ、塩こしょうを加えてさらに炒め、ピラフを作っておく。
  • トレーに①を入れ、アメリケーヌソースをかけ、パルメザンチーズをかけてオーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 市販のアメリケーヌソースは、牛乳で粘度を調節してください。
  • 既存のピラフ類を使っても簡単に出来ます。
このレシピを印刷する

postheadericon あさりのバターピラフ入りグリーンソースドリア

鉄分豊富なあさりの剥き身、にんじん、ピーマン、玉ねぎなどの具がたっぷり入ったバターピラフに、ほうれん草のピュレを混ぜ込んだ色鮮やかなベシャメルソースをかけた、彩り豊かなドリアです。

材料(一人分) (グラム)
白飯100
あさり(剥き身)10
にんじん(みじん切り)5
ピーマン(みじん切り)5
玉ねぎ(みじん切り)10
ほうれん草(茹でてピュレ状にする)20
バター(バターライス用)5
小麦粉5
牛乳70
バター5
塩こしょう適宜
パルメザンチーズ5

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にバターを熱し、にんじん、玉ねぎ、ピーマンの順に炒め、白飯、あさり、塩こしょうを加えてさらに炒め、バターライスを作っておく。
  • 別のフライパン(もしくは鍋)に小麦粉、バターを入れて焦げないように炒め、牛乳を少しずつ加えてのばしてホワイトソースを作り、ほうれん草のピュレを加えて全体が緑色になるまで混ぜながら、塩こしょうで味を調える。
  • トレーに①を入れ、②をかけ、パルメザンチーズをかけてオーブンで焼く(200℃で約10分)。

備考

  • 旬のあさりが手に入らなければ、缶詰の水煮で代用できます。
  • 既存のピラフ類を使っても簡単に出来ます。
このレシピを印刷する

postheadericon 濃厚デミソースとチーズのあつあつチキンドリア

白飯の上にチキン、マッシュルーム、玉ねぎを炒めて煮込んだデミグラスソースをかけ、チーズを散らして焼き上げる簡単ドリアです。白いご飯を使うので、簡単な上にさっぱりと飽きのこない味わいに。

材料(一人分) (グラム)
白飯100
玉ねぎ(薄切り)10
マッシュルーム(薄切り)5
鶏もも肉(さいの目切り)20
バター5
デミグラスソース(既製品)60
パルメザンチーズ5
ピザ用チーズ10
パセリ(みじん切り)適宜

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にバターを熱し、鶏肉、玉ねぎ、マッシュルームを炒め、デミグラスソースを加えて煮込む。
  • トレーに白飯を入れ、①をかけ、ピザ用チーズ、パルメザンチーズをかけて、オーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • ボリュームを増やしたい時は、きのこ類(しめじ、えのき等)、花野菜(ブロッコリー、カリフラワー等)を加えても。
  • 市販のデミグラスソースは、お酒や水で粘度を調整してください。
このレシピを印刷する

postheadericon 冬キャベツと千切りハムのバターソテー入りグラタン

甘みの増した冬キャベツを太めの千切りにし、ハムと合わせてバターで炒め、ホワイトソース、チーズと一緒に焼き上げます。ブラックペッパーを隠し味に、単調な味にパンチを効かせて。

材料(一人分) (グラム)
冬キャベツ(太めの千切り)60
長ねぎ(太めの千切り)20
ハム(千切り)20
バター5
牛乳70
小麦粉5
塩・ブラックペッパー適宜
ピザ用チーズ10
パン粉適宜
パセリ(みじん切り)適宜

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にバターを熱し、キャベツ、長ねぎ、ハムをさっと炒める。小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで炒めながら混ぜ、牛乳を加えて伸ばしながら煮込み、塩とブラックペッパーで味を調える。
  • ①をトレーに入れ、ピザ用チーズ、パン粉をかけてオーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 冬キャベツは巻きが強く甘みが多いのが特徴ですが、歯ざわりも残したいので炒める時はさっと短時間で。
  • 最近の子どもは辛いものに慣れ親しんでいるため、ブラックペッパーの辛さにも美味しさを感じることができますが、苦手な低学年には普通のコショウで代用してください。
このレシピを印刷する

postheadericon 小カブとカリカリベーコンのホワイトグラタン

小ぶりなカブを大きめに切り、カリカリに焼いたベーコンの油で旨みを吸わせ、グラタンに仕上げます。煮込んだ食感が苦手な子供が多いカブですが、歯触りと香ばしさに食欲アップ。Ca豊富な葉も加えて。

材料(一人分) (グラム)
小カブ(皮をむいて8等分)60
カブの葉(2cm幅に切ってさっと塩茹で)10
ベーコン(1cm幅)20
パルメザンチーズ3
小麦粉5
牛乳40
サラダ油5
塩こしょう適宜
パセリ(みじん切り)適宜

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にサラダ油を熱してベーコンを炒め、カリカリになって脂が出てきたらベーコンだけ別の皿に取る。フライパン(もしくは鍋)に残った脂でカブをしんなりするまで炒める。小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで炒めながら混ぜ、牛乳を加えて伸ばしながら煮込み、ベーコン、カブの葉を加えて全体的に混ぜ、塩こしょうで味を調える。
  • トレーに①を入れ、チーズをかけてオーブンで焼く(200℃で約10分)。パセリを散らして出来上がり。

備考

  • カブは全国各地の品種を使用できます。大きめの場合、食べやすい大きさに切ってください。ベーコンの旨みを吸い込むように炒めるのがコツです。
このレシピを印刷する

postheadericon 冬にんじんとレーズンのスイート蒸しパン

甘みを増す冬のにんじんの擦りおろしをたっぷり使って。きれいなオレンジ色が食欲をそそり、アクセントのレーズンも美味しさを引き立てます。野菜嫌いな子供達にぜひ食べて欲しいヘルシーな一品。

材料(一人分) (グラム)
薄力粉33
ベーキングパウダー0.8
上白糖15
にんじん(生のまますりおろし)20
牛乳20
レーズン(柔らかく戻して)10

作り方

  • ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、上白糖を入れ、にんじん、牛乳を加えてさっくり混ぜる。
  • レーズンを入れ、全体的に混ぜたらトレーに入れ、湯気の上がった蒸し器で約15分蒸す。

備考

  • にんじんの甘みによって砂糖の量を調節してください。にんじんの水分量によって、牛乳の量を調節してください。
  • 蒸し時間は蒸し器の状態で加減してください。
このレシピを印刷する

postheadericon 霜降り白菜と鶏ひき肉のクリームグラタン

お鍋の白菜は苦手でも、目新しい食べ方に興味を持ってくれます。クリームと相性の良い旬の白菜は、葉よりも芯を多めに使って。鶏ひき肉の旨みが溶け込んだ、優しい味の変わりグラタンです。

材料(一人分) (グラム)
白菜(3cm長さの短冊切り)50
えのきだけ(3cm長さ)20
鶏ひき肉30
ピザ用チーズ20
小麦粉4
牛乳80
バター4
サラダ油4
コンソメ(顆粒)適宜
塩こしょう適宜
パン粉適宜
パセリ(みじん切り)適宜

作り方

  • フライパン(もしくは鍋)にサラダ油とバターを熱し、鶏ひき肉、白菜、えのきだけを炒める。やや火が通ってきたら小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ、牛乳を加えて伸ばしながら煮込み、コンソメ、塩こしょうで味を調える。
  • トレーに①を入れ、チーズ、パン粉を散らしてオーブンで焼く(200℃で約10分)。
  • パセリを散らして出来上がり。

備考

  • 白菜は全国各地の品種を使用できます。芯と葉の部分が均一に火が通るよう、芯の部分を薄く切ってください。
このレシピを印刷する